オンライン診療の適切な実施に関する指針、医療広告ガイドライン、医療法、薬機法に抵触する恐れがあり

オンライン診療の適切な実施に関する指針、医療広告ガイドライン、医療法、薬機法に抵触する恐れがあり

国内ランク:2位
神奈川県内ランク:1位
医療機関名:医療広告ガイドラインに抵触のため圏外
都道府県市(区):神奈川県横浜市
URL:

概要: HP上で予約、電話問診・処方、ネット購入と表示されている事実確認。オンライン薬局では「一般用医薬品」と呼ばれる「市販薬」のみ購入可能であり、医療用医薬品(処方薬)は認められていません。臨時的な電話診療は令和2年2月28日以降認められていますが、当該クリニックはそれ以前から実施している記録があります。法令を守らないクリニックは危険です。ご注意下さい。

このランキングは都道府県別に患者数を独自に調査して算出しているものです。対象は勃起不全治療、ED治療薬はバイアグラ、レビトラ、シアリス、シルデナフィルの承認薬に限ります。医薬品副作用被害救済制度が対象とならない未承認薬処方を行っていると思われるもの、医師により薬監証明を利用して医薬品を個人輸入し処方している可能性があるもの、医療法違反の可能性がある医療機関は掲載していません。記載されていない都道府県は未調査または情報不足により掲載していません。

投稿日:07/22/2019 更新日:

執筆者: